「先生!回数が左右で違うよー(笑)」

 

コンディショニングの指導中、何かのエクササイズを行っていたとき右側は8回、左側6回でしたよ、とクライアントに指摘されたことがあります。

 

いいんですよー!体がほら、変わっているでしょ。

回数よりも、動くことに意識を向けることが大事なんです。

 

 

「へーまだわからないけど、運動って深いんだろうな」

 

 

そう言ってくださると嬉しいです。

運動指導者として、運動について探求していくと面白い発見が日々あります。

以前、当社のコンディショニングセンターで専門家向けの勉強会を開催したときにも面白い発見がありました。

講師は広島の呉市にあるIT’S ITO’S PILATES!!!代表伊藤喜昌先生、です。

勉強会の実技中に、私は伊藤先生のある言葉に、うん!?と気になるところがありました。

 

その言葉とは《忘れて》です。

 

脚に関する運動を参加者の皆さんと一緒になって行っていたとき、

1回、2回と回数毎の間に伊藤先生は忘れて〜と声掛けをされていました。

 

忘れてと耳にした瞬間

 

ふっと動きに集中できている自分がいました。

そして忘れてという言葉の響きが、気持ちをリラックスさせてくれていることにも気づきました。

 

 

不満やストレスが溜まっているときに、何もかも《忘れて》遊びにいきたーい!

なんて、よく聞きます。

忘れるって、心身をリセットさせる言葉なんだろうなって思います。

 

ある時、足首の違和感と腰の張りを感じる方に対して足の運動()を行っていたときのことです。

 

 

 

実施前に足首を動かして、または椅子に座ったまま前屈をして足腰の固さをチェック。

その後に親指の外側で床をかる〜く、かる〜く、本当にかる〜く押します。

※床にそっと触れるくらいのイメージ

ちょっと押せたら、一度リセット。力を抜きましょう。

それを4〜5回程度。

 

終わったら、再度足腰の固さをチェックしてみてください!

 

 

はじめは上手く動けず、動かせば動かすほど力(緊張)が増してしまったことがあります。外側に力を入れたくても、内側に入ってしまうのです。

そのとき私が1度忘れましょうか、と数秒間、間を置いてから再度動かしてもらうと、

 

「あっ!動かしている感覚がやっとわかった」

「さっきまで、できない!できない!って変に焦っちゃってさ〜」

 

3回程度動かしてもらうだけで、

足首が軽くスムーズに動き、ガチガチだった腰の張り感が取れてプルッとした弾力に戻りました。

また歩行中に感じていた足首の痛みもなくなったのです。

 

「運動って、ただやればいいってわけじゃないね」

 

そうなんです!

運動にはコツがあるんです。

コツをつかめると、数回で驚く程体に変化が起こります。

これだけでココも良くなるの?と内心、私もびっくりすることもあります。

表情には出せませんが!(笑)

もちろん、筋力や筋量アップを目的とした筋トレなどでは強度や回数が重要なのできちんと考えて行う必要がありますが、私達TFCのコンディショニングでは、最小限の刺激で最大の効果を引き出すことを目指しています。

 

 

最後に、言葉は言霊ともいいます。

許せない!など負を連想する言葉をイメージしているだけでも、首や肩の周辺が緊張しやすく、反対にありがとうなどの感謝の言葉を思いながら、息を口でハァーっと吐くと、肩の荷が軽く緊張が解けていくのを感じませんか。

口にせずとも、心で思うことも同じように身体に影響します。

口にしていること、思っていることに少しだけ意識を向けてみましょう。

最近どんな言葉を使い、思い、生活をされているでしょうか。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました(^^

 

 

 

◇鈴木の指導をご希望の方はこちら

 


 

 

初回限定のお得な料金で実施中!!

『からだの勉強会 -てほどき-』

※グループレッスン

●12月15日(日)10:30〜11:30

「小さな動きでカラダを整える!膝痛、腰痛、肩痛なんでもOK」 

 

〜担当トレーナー 鈴木より〜 

年内ラストのてほどきです\(^o^)/
前回は左足首の違和感がある方に対して、小さな運動の親指プッシュ!と足の甲をトントンして、軽くさするだけで問題解決!
てほどき後に「歩いても左足首が全然痛くない!スゴイ↑↑↑」とご報告もいただきました。
上記だけでは何をやったのかわからないですよね。
でも、文章にすると本当にそんな感じなのです。
実際に体験していただけると、こんな小さな動き、楽な刺激で体が変わるんだと実感していただけます。
年内最後に、からだを整えて来年を迎えませんか。

 

  

 

〜「いま知ってよかった」がここにある〜

将来の健康をつくる専門店

トータルフィットネス・コンディショニングセンター

 

公式HPはこちら

コメント
コメントする