昨日の指導中、
足首の外側に違和感があるとのことで、その場で調整しました。

写真なのでわかりづらいですが、足首(距骨)をある方向へわずかにずらしています。

 

クライアントの男性は最初はなんだろう?という感じだったのが、

足首→スネの外側→坐骨→仙骨の順にジワジワ感じはじめて、最後にはフワッとゆるんだ!と、おっしゃっていました。

 

『不思議な、気持ち良さ』

『手から何か出してます!?笑』

もう一回やってもらいたいとお願いされたので、同じように行うと

『ジワジワきた、きたー!』

 

足首から伝わってくる感覚にハマってしまったようです。
調整時間は10秒程度、
それだけで足首の動きがスムーズになり、歩くときの違和感がなく、とても満足していただけました!

 

男性が実感された通り、
意識(イメージ、思い)を持って調整しています。
理論や方法ももちろんあるのですが、
調整の最も大事なのはイメージ、思いではないかと思います。
皮ふは情報器官なので、微弱な刺激で何かを感じ取れる優れた機能を持っています。
人の気配とか、空気感とか、目では見えないけど「何か」感じるのは多くの方がご存知だと思います。

 

今回のように、言わずとも、それが伝わったことが嬉しかったですね。

 

さて、このような、
短時間で効果を実感できる!
体をゆるめる調整のコツを学べる勉強会があります!

 

2月9日(日)に開催する体の取説セミナー
『身体をゆるめる実践法‐柔らかくリラックスした身体へ‐』

 

では、

身体をゆるめるボディーワークを行います。
これは調整前の体の使い方の勉強です!

・緊張させてしまう立ち位置、ゆるむ位置?
・緊張する触れ方、とろける(ゆるむ)触れ方?
・思いって伝わりますよー、を体験!

 

その他、ペアで体をゆるめる調整を実践形式で行います!

 

定員の空きはまだございますが、
開催まで残り2週間をきりました!
ご参加をご希望の方はお早めにお申込みくださいませ。
トレーナー、セラピスト、治療家の方など、
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

 

【TFC取説セミナー】※指導者向け

2月9日(日)10:00〜13:00

『身体をゆるめる実践法‐柔らかくリラックスした身体へ‐』

 

 

コメント
コメントする